馬プラセンタの効果

馬プラセンタの効果

馬プラセンタの効果について検証してみます。馬プラセンタは、豚プラセンタより効果が一層実感しやすいというクチコミが多いです。

 

実際に、寝る前に馬プラセンタを飲みますと、翌朝お肌がしっとりして目覚めも良くなりました。いつも、疲れてくると倦怠感を感じていたのですが、調子が良いのでテキパキと仕事や家事をこなせます。

 

PMS(月経前症候群)のイライラが和らいで他の日と同じように過ごせるので生活が楽になりました。奥さんが馬プラセンタを飲んで調子が良さそうなので、試しに旦那さんも飲んでみてお酒が残りにくくなったというクチコミもあります。

 

馬は、11ヶ月もの間、お腹に子供を宿した状態でいるため、年に2回も子供を有無豚のプラセンタよりとても栄養があると言われています。馬プラセンタのアミノ酸は、アミノ酸が6種類も含まれているため、豚プラセンタと比較するとさらに効果が期待できるんですね。

 

1頭のサラブレッドが子供を出産する際の胎盤は、およそ3キロですが、馬は出産後、自分の胎盤を食べる習慣があるそうです。出産で体力を消耗しているので、高栄養の胎盤を食べるんですね。

 

ですから、まるまる3キロの胎盤を馬プラセンタとして使うわけには行きません。

 

このように馬プラセンタは、高栄養で希少価値があるので、馬プラセンタの関連商品は必然的に豚プラセンタより価格も高くなります。